電子決裁システム「e-決裁(国公立大学向け)」のご紹介

e-決裁はこんな方々におすすめです。
比較的職員数が多い組織・機関
e-決裁の料金システムはユーザーライセンスではありません。
サーバー単位での費用になりますので、使用者・関係者が多いほどお得にご利用いただくことができます。
人事異動が定期的にある組織・機関
e-決裁は人事異動に対応したワークフローシステムを基盤に設計されています。
また、独自のルート設定で人事異動前・後の決裁処理にも柔軟に対応できます。
出張・外出が多い方
e-決裁はブラウザシステムです。
ネット環境さえあれば、スマホやタブレットなど出先の端末から文書の閲覧や決裁処理が可能です。
関連機関や拠点が多い組織・機関
e-決裁を使用すれば原議書の起案から決裁処理、処理完了後の文書管理までがWEB上で完結。
紙の書類を回すという物理的な負担を解消することができます。
長期的にデジタル化を計画している方
e-決裁は組織管理機能を持つプラットフォーム上に構築されています。
高い拡張性で今後の業務の電子化に幅広く対応することができます。

e-決裁の概要

◆ブラウザシステム
◆電子決裁機能と法人文書管理機能、発翰簿管理機能を統合したシステム
◆人事異動への柔軟な対応
◆高い拡張性
◆各種業務機能を追加して、統合システムの構築が可能
※PrizmDoc(開発元正式名称:PrizmDoc Viewer)は、Accusoft社の商標です

e-決裁の種類

e-決裁には以下の2種類がございます。
e-決裁
電子決裁システム基本構成
◆付属文書はPDFでダウンロードして閲覧
e-決裁plus
多機能ビューイングエンジンPrizmDocと連携することでe-決裁の操作性とセキュリティ性を向上

◆付属文書をブラウザ上に直接表示
◆文書のダウンロードが不要なのでデータが個々のPCに残らず、情報漏洩リスクを軽減
◆ウイルス感染リスクがない

電子決裁機能の特徴

◆決裁文書の起案から承認、決裁までWEB上で可能
◆柔軟な決裁ルートの定義が可能
◆決裁文書毎に閲覧者、通知者を指定可能
◆スマホでの承認・決裁、閲覧が可能
◆紙決裁(紙で回覧する形での決裁)にも対応
◆処理対象者に自動でメッセージ送付

多様なルートに対応

◆決裁ルートのパターンをルート定義として登録可能
◆ルート定義は全学共通で使用可能な汎用ルートと、特定の部署でのみ使用可能な独自ルートの2種類
◆起案文書の実際の決裁ルートは起案時に選択したルート定義により決定
・起案者の所属状況や最新の組織構成から実際の処理対象者を自動判定
・人事異動の内容を自動反映
◆起案時に、ルートの内容を一時的に変更可能

人事異動への対応

人事異動時の決裁ルートの判定
◆職員管理機能により人事異動を事前に登録可能
→定期異動時に即日対応が可能
◆「決裁者の自動判定」機能により、最新の所属情報で処理者や閲覧者等も自動判定

PrizmDocについて

e-決裁plusで使用されております「PrizmDoc」は、米国Accusoft社が開発したビューアの開発ツールです。
高精細、多機能なビューイングエンジンで、セキュリティとスピードが求められるファイル共有のシーンに、高い利便性と効率性をもたらします。
PrizmDocを組み込んだ「e-決裁plus」では、以下の効果が得られます。
1.閲覧操作が簡単で、添付された多数の関連文書を素早く閲覧できます。
2.閲覧時、ファイルのダウンロードが不要なため、ウイルスの感染リスクがなく、PCやスマホ上にファイルが残らないため、データの流出リスクが軽減できます。
3.閲覧するためのアプリケーションを、PCやスマホにインストールする必要がありません。
4.アノテーション(注釈)機能で関連文書上に直接コメントを書くことにより、起案者と承認者の間でスマートな意思の疎通が可能になります。
PrizmDocについての詳細は、以下よりご確認ください。

法人文書管理機能

◆電子決裁機能で承認された決裁文書は、自動的に法人文書ファイルに登録
◆法人文書は手動での登録も可能
◆ホームページで法人文書の公開が可能
◆閲覧権限、有効期限は法人文書ファイルに準ずる
◆法人文書ファイルの保存期間の管理と失効したファイルの廃棄・移管処理が可能

他システムとの連携(カスタマイズオプション)

◆認証機能連携
LDAP、Shibboleth、ガルーン、他
◆人事システムとの組織・職員情報の連携
◆大学様ホームページで法人文書の公開
◆他システムへのデータ提供

その他の機能

◆発翰簿(受発信簿)管理機能
電子決裁機能で決裁された文書は、発翰簿(受発信簿)システムに自動登録可能
◆組織・職員管理機能
◆個人ポータル画面
◆個人通知機能
◆掲示板・お知らせ機能

最小構成

e-決裁
サーバー1台
(WEBサーバー、DBサーバー同居)
e-決裁plus
WEBサーバー1台+DBサーバー1台

構成例

金沢大学様システムの例
国公立大学様統合WEBシステムの例
民間企業様システムの例

お問合せ

詳しくは下記フォームよりお問い合わせください。
詳細な情報が記載されたページのURLとパスワードをお送りいたします。

お名前 (必須)

会社名

メールアドレス (必須) ※恐れ入りますが、フリーメールはご遠慮ください。

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容
※システムに関するご質問があればご入力ください。

↓↓↓スパム対策に、クリックしてください↓↓↓